ハトムギ イボ

ハトムギはイボに効果的?|首や顔のイボ・角質粒への効果を検証

ハトムギは古来からイボに効果があるといわれており、殻を取った種実は、漢方薬ヨクイニンとして肌荒れやイボの治療薬として用いられています。

 

 

  • なぜハトムギのエキスが首イボなどに効果があると言われているのか…
  • 本当に病院へ行かなくてもハトムギでイボを取る事ができるのか…

首や顔のイボ、角質粒に対してのハトムギの効果について詳しく解説していきます。

 

首イボがポツポツと出来始めてしまったら

早めにケアして改善と予防を促すスキンケアアイテム一覧

 

 

ハトムギがイボに効果的な2つの理由

イボ改善にハトムギが効果的とされる理由は、ハトムギには抗腫瘍作用と、新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーを正常化する作用があるからです。

 

 

それぞれ、イボに対してどのようなはたらきがあるのか詳しくみていきましょう。

 

ハトムギの抗腫瘍作用

ハトムギの抗腫瘍作用は、ヨクイニンに含まれる特有の成分である「コイクセノライド」という脂肪酸が関係しているといわれています。
コイクセノライドは、がん細胞の増殖を抑える物質として研究が進んでいる物質です。

 

イボにおいても、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスが原因でできるウイルス性イボの場合に効果的とされ、実際に医療機関でのイボ治療の際に、ヨクイニンの処方は保険診療としても認められています。

 

 

ただ、現在のところハトムギがどのようなメカニズムで抗腫瘍作用をあらわすのかははっきりしていません。
マクロファージ系の細胞や、NK細胞、キラーT細胞などを活性化させるため、抗ウイルス作用が発揮されるという説が有力です。

 

ハトムギの新陳代謝促進作用

ハトムギには良質なアミノ酸が豊富に含まれており、肌の新陳代謝を活発化させるはたらきがあります。

 

 

首や顔にできるポツポツのイボの多くはウイルス性ではなく、老人性イボや角質粒と呼ばれる、古い角質が原因でできるイボのことが多いです。
皮膚はターンオーバーによって、顔や首の表面の細胞は代謝が活発な若い間はおおむね28日で剥がれ落ち、新しいものに入れ替わります。
しかし、年齢やその他の原因で新陳代謝が低下すると、うまく古い角質がはがれ落ちることができず、肌の表面に溜まってしまいます。

この古い角質が粒状に固まってしまったものが老人性イボ角質粒です。

 

ターンオーバーの周期は個人差がありますが、30代、40代になると45日ほどかかるようになるため、年齢を重ねるにしたがって老人性イボや角質粒ができやすくなってしまいます。

 

新陳代謝が活発になり、ターンオーバーの周期が正常化されると、古い角質は自然と押し上げられて排出されていきますので、次第に角質粒のポツポツは改善されていきます。
ハトムギはこの新陳代謝をサポートしてくれます。

 

首イボがポツポツと出来始めてしまったら

早めにケアして改善と予防を促すスキンケアアイテム一覧

 

 

ハトムギの首や顔のイボへの効果を最大限に活用するには

首や顔のイボや角質粒の場合には、ウイルス性のイボとは異なり古い角質が原因ですので、主にハトムギの持つ代謝を活発化する作用に期待することになります。
したがって、
内服するだけでなく、顔や首のスキンケアを同時に行うことは重要です。

 

 

特に加齢によってできる首や顔の老人性イボや角質粒の場合、ハトムギの内服だけでは不十分であまり効果が感じられないこともありますので、イボ対策のスキンケアサプリメントの両面からアプローチしましょう。

 

また、イボ改善に効果的なハトムギですが、即効性が認められるものでありません。
じっくりと効果をあらわすものですので、継続して利用していくことが大切です。

 

イボ用のスキンケアは外側からもイボの原因を解消

首や顔にできる老人性のイボや角質粒をケアするには、ターンオーバーを整えることが欠かせません。
老人性イボや角質粒用のスキンケア商品には、イボ取りに効果的で肌をなめらかにするハトムギのエキスや杏仁オイルや、豊富な保湿成分などが配合されています。

 

 

しっかりと保湿することによって、ターンオーバーの妨げとなる乾燥や皮膚の摩擦から肌を守りながら、気になるポツポツを古い角質とともに排出する効果が期待できます。
また、角質が肥厚化している場合には、ピーリングで古い角質が剥がれ落ちるのをサポートすることも効果的ですので、定期的にスキンケアに取り入れてみましょう。
成分の浸透を高めるのにも有効です。

 

首イボがポツポツと出来始めてしまったら

早めにケアして改善と予防を促すスキンケアアイテム一覧

 

 

首や顔のイボや角質粒には専用のサプリもおすすめ

イボ対策として、すでにハトムギやヨクイニンを内服している人も多いでしょう。
しかし、首や顔のイボの場合には、加えて美肌にはたらく栄養素も同時摂取することがおすすめです。

 

ハトムギによる代謝活発化も重要ですが、保湿成分やビタミン類、抗酸化物質を一緒に摂ると、より高いターンオーバー改善効果が期待できます。

 

また、漢方薬のヨクイニンではハトムギの種実のみが使われますが、ハトムギの皮の部分にも有用な成分が多く含まれており、研究が進められています。
イボ専用のサプリメントでは、ハトムギをまるごと酵素処理したCRDエキスが使用されているものもあります。

 


ハトムギCRDエキスサプリの口コミ

 

ヨクイニンでは摂取できなかった皮に含まれる成分が摂取できるだけでなく、酵素処理することにより体内での吸収率が高くなっていますので、より効果的にハトムギの力を利用することができるでしょう。

 

首イボ対策に効果のあるスキンケアアイテムの一覧

ハトムギでイボ対策・関連記事一覧

ハトムギCRDサプリは首イボに効果的?首イボ・角質粒に効く飲み薬といえば、漢方生薬のハトムギエキスですね。認知度も高く優れた効果があるのはわかっているのですが・・漢方は副作用が心配だし、できれば塗り薬の方がいい!と思っている方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめの、漢方ではなく首イボ・角質粒に効果が期待できるサプリがあります!!首イボ・角質粒に効くのはもちろん、エイジングケア成分も配合さ...