スキンタッグ

スキンタッグの原因と対策について|顔・首イボの取り方・治し方

 

顔や首にできるポツポツとしたイボは、ウイルス性ではなく、剥がれ落ちることができなかった古い角質が原因の場合が多いです。
角質が原因でできるイボのうち、まるで小さな粒がくっついているように見えるイボをスキンタッグといいます。

 

 

どうしてこのスキンタッグが出来てしまうのでしょうか?
こちらでは、
スキンタッグができる原因と対策について解説します。

 

スキンタッグとは

イボは、ウイルスが原因のものと、古い角質が原因でできるものに大別されます。
ウイルス性ではない良性のイボは、老人性イボ(老人性疣贅)、軟性維腫などと呼ばれています。

 

この良性のイボのうち、首によくみられる、イボがポツポツとした粒状の突起になっているものをスキンタッグといいます。

 

スキンタッグの大きさは数mm程度で、肌色〜褐色をしており、同じ老人性イボであるアクロコルドンよりも少し大きめのことが多いです。

 

 

首や顔、胸元など、皮膚の柔らかい場所にできやすく、年齢とともにポツポツが増えるという特徴があります。

 

スキンタッグは、正常な皮膚とつながっている部分は小さいため、ちょうど粒がくっついているように見えます。
そのため、ポツポツが目立ちやすく、特に首ではアクセサリーが引っかかるというトラブルが発生しやすいです。
スキンタッグそのものに痛みやかゆみなどがあらわれることは通常ありませんが、首イボのポツポツが服との摩擦や引っかかりを起こして皮膚が炎症を招き、痛みを感じることもあります。

 

スキンタッグの原因

ポツポツとした首イボスキンタッグの原因は、主に加齢であると考えられています。
皮膚はターンオーバーによって生まれ変わりを繰り返しますが、加齢によりターンオーバーの低下が生じると、古い角質がうまく剥がれ落ちることができなくなってしまいます。

その結果、古い角質が溜まりポツポツと固まります。これが、スキンタッグをはじめとする老人性イボができるメカニズムです。

 

スキンタッグは、ターンオーバーの低下する30代以降にあらわれやすいポツポツとしたイボですが、早い人では20代でも悩まされることがあります。
加齢以外でも、紫外線の影響過度の摩擦によって角質が肥厚すると、ターンオーバーがうまくいかなくなることがあります。
首は紫外線も摩擦も受けやすい場所のため、イボができることが多いのです。

 

スキンタッグの治療法

スキンタッグは良性のイボですので、必ず治療が必要というわけではありません。
しかし、首にできた場合にはポツポツが目立つため、美容面からなんとか治療したいと考える人も多いでしょう。

 

 

スキンタッグの治療は、主にイボそのものを物理的に除去する方法になります。現在行われている治療は、次の3つです。

 

ハサミで切除する

直接イボの部分を切除します。スキンタッグはポツポツとした粒のように茎がある形ですので、比較的切除に向いているイボです。

 

 

首にできる小さなスキンタッグの場合、切除に麻酔は必要なく出血も少ないですが、スキンタッグの数が多い場合には根気のいる治療になります。
しかし、1回切ってしまえば治療が終わることや、傷が治れば問題なく色素沈着が起こりにくいというメリットもあります。
なお、治療には保険が使えます。

 

液体窒素で壊死させる

マイナス196℃の液体窒素と接触させてスキンタッグを壊死させる方法で、保険でできる治療です。
スキンタッグが小さい場合にも大きい場合にも治療可能ですが、治療を一定間隔で数回繰り返す必要がありますので、定期的に通院しなければなりません。また、イボ周囲の皮膚に色素沈着を起こすことがあるというデメリットがあります。
首の場合は治療中も目立ちやすいので、治療する時期にも注意が必要です。

 

レーザーで蒸散させる

炭酸ガスレーザーで、スキンタッグの組織を蒸散させる治療です。
治療はほぼ1回で済み、仕上がりも液体窒素と比べるときれいであることがメリットですが、保険適用外となるため治療費が高額となります。

 

 

自宅でできるスキンタッグのケア方法

首イボの場合、病院で外科的に治療する以外に、サリチル酸などのイボの除去薬は使用できません。

 

■イボコロリ使用上の注意

 

首などの柔らかい部分には、除去薬が使えないからです。
そのため、ヨクイニン(ハトムギエキス)や杏仁オイル配合のイボ専用のスキンケアコスメで、対策を行うことをおすすめします。

 

首に老人性イボができる原因は、ターンオーバーの低下によって古い角質が溜まることですので、ターンオーバーを正常に近づけ、自然とスキンタッグの排出を目指すことが有効です。
敏感な首の肌にも、全く負担をかけません。また、現状の改善だけでなく、今後スキンタッグをできにくくするにも効果的です。

 

 

スキンタッグのように突出してしまったイボには杏仁オイル配合のアイテムが良いでしょう。

 

スキンタッグ対策のケアアイテムについて

掲載情報について 当サイトでは正しい商品情報をご提供するようつとめておりますが、製造及び販売メーカーが告知なしに成分を変更することがございます。 したがって実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書きをご確認ください。 商品画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。いずれも商品の公式サイトの情報をよくご確認の上、ご購入頂けますようお願い申し上げます。
サプリメントに関する注意事項 ランキング順位は商品の効果・効能に基づいたものではございません。 ご不明な点はご購入の前に必ず販売店・製造メーカーにご相談ください。 ご使用前には「使用上の注意」をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。 疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。 原材料をご確認の上、アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。
スキンケア用品ご購入に関する注意事項 ランキング順位は商品の効果・効能に基づいたものではございません。 レビューにつきましても執筆者が使用した際の個人的感想に基づいたもので、特定のスキンケア効果を保証するものではありません。 商品によりましては定期コースについて、ある一定の期間の継続購入を条件とした商品もございます。 解約条件の有無などは商品の公式サイトの情報をご確認の上ご購入いただけますようお願いいたします。 ご不明な点はご購入の前に販売店・製造メーカーにご相談ください。